龍藏

profile

福岡県出身。
現在もウエイトリフティングの日本記録保持者というトップ・アスリートから転向した異色のギタリスト。
競技から引退後、本格的に音楽に取り組むため上京。音楽学校に入学し井上博氏に師事。学校では特待生に選ばれる。卒業後の2016年に『Morris FINGER PICKING DAY 』に出場。優秀賞(準グランプリ)を受賞。
その後サポート・ミュージシャンとして演奏活動を行いながら、オリジナル・アレンジのカヴァー曲の演奏動画をYouTubeに次々とUP。これが大きな反響を呼び、投稿開始から数年で再生合計回数1,400万回を突破し、チャンネル登録者数は約7万人に。また、龍藏RyuzoアレンジのオリジナルTAB譜がデジタル・コンテンツ販売サイトで断トツの販売数を継続し、TAB譜No.1コンテンツの座を占め続けている。
2018年秋、満を持してファースト・アルバム「Acoustic Solo J-Song Best ~Prologue~」をリリースし、その類い稀なアレンジ力とずば抜けた演奏力が高い評価を受ける。
続いて2019年6月9日に早くも2ndアルバム「Acoustic Wind〜GHIBLI Story〜」を、2020年6月14日には3rdアルバム「BALLAD~Acoustic Guitar Solo~」をリリース!
さらに、2020年3月10日には、リットーミュージック社からタイトル通りベストTAB譜集的な内容の「龍藏Ryuzo ソロ・ギター 邦楽ベスト・セレクション」を発売。 初めての全国流通作品となった。
同作は発売以来常に『amazon売れ筋ランキング』上位にランクイン(カテゴリーによっては『1位』も獲得)するなどロング・セラー化。2021年に入り重版される等楽譜集としては異例のヒットとなっている。

主な使用楽器はMATON EBG808TE、JAMES GOODALL RGC、Switch OM Ryuzo。